銀座・吉祥寺でおすすめの医療脱毛

医療脱毛では完全に脱毛できる可能性が高い理由

今の時点で、永久脱毛と呼べるのは針脱毛だけだといわれています。

針脱毛はエステも医療機関も行っており、使われている針の違いはあれど、「永久といえる」という点においては、差異はありません。針脱毛は、医療脱毛であれ、エステでの脱毛であれ、満足できる脱毛になる可能性が高いといえるのです。しかし医療脱毛のレーザー脱毛とエステのフラッシュ脱毛とは、かなりの違いが出てしまいます。医療脱毛のレーザー脱毛の場合、出力などの制限がありません。そのため発毛組織を破壊することが可能とされています。しかしエステの使える出力の上限が決められています。その分やけどのリスクも低く、痛みも少ないのですが、発毛組織が受ける影響も低くなります。それでも組織を弱らせることはできますので、回数を重ねれば、ある程度の減毛は期待できます。

まったくなくなったというひとも中に入るでしょう。しかしもともと毛の発毛能力のポテンシャルが高ければ、時間経過とともに、また復活してくることもあるのです。ムダ毛は、こちらからしてみれば「無駄」なのですが、体自体は「必要だから生えている」と認識しているものです。治癒能力と同じような力で、なんとか生えてこようとしています。弱らせるだけではなく、しっかりと破壊しなければ、完全な脱毛というのは難しいわけです。そういった意味から、出力が大きな医療脱毛が、永久脱毛と呼ばれるのに近いといわれているのです。と20年ほど経って結果が得られれば、永久脱毛と呼ばれるようになるでしょう。
銀座・吉祥寺で医療脱毛のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *