銀座・吉祥寺でおすすめの医療脱毛

安心の医療脱毛で効果的な施術

医療脱毛と聞くと、わざわざ病院に行かなくても脱毛サロンに行けばいいと感じてしまいます。

確かに、脱毛サロンでは安い料金で施術が受けられ、病院よりも気軽なイメージがあります。しかし、毛を生えなくさせるという脱毛は、本来医療行為です。毛が生えてこないようにするには、毛の生える元になる細胞に何らかの処置が必要になるためです。医療脱毛は、レーザーを当てることでこの細胞を破壊して毛が生えてこないようにします。

毛の生え変わりに合わせて、6回ほど施術を行うと、ムダ毛のないきれいなお肌になることができます。医師が診察をして、毛やお肌の状態をチェックした上で、看護師が施術に入るので安心です。その点、脱毛サロンは病院ではないので、医師や看護師はいません。脱毛士がいるから安心と宣伝しているサロンもありますが、国家資格の看護師とは異なり、脱毛士は民間の資格なので取得するのはそれほど難しくありません。

医療脱毛で扱えるレーザーは、医師がいる病院でしか使うことが許されていません。そのため、脱毛サロンではフラッシュというレーザーよりも弱い出力の光で施術を行います。この光は一時的にムダ毛を生えてこないようにさせることはできますが、細胞を破壊することはできないので、しばらくすると毛は再生されてしまいます。少し料金は高いですが、医療脱毛の方が高い効果と安全性が確立した方法と言えます。痛みが心配な場合は、麻酔クリームや痛み止めの処方も可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *